北野ジンジャー

1,058円

購入数

特定商取引法に基づく表記

北野ジンジャーとは

超低カロリー、糖質ゼロ、脂質ゼロ、砂糖不使用、人工甘味料不使用、自然派甘味料使用。
甘さはサラヤのラカント(エリスリトール+羅漢果抽出物)を使い、また生の高知産ブランド生姜「黄金(こがね)生姜(坂田信夫商店、高知県)」を100%使用。シナモンなどのスパイスを利かせ、その場で絞った生レモン果汁も国内産100%にこだわっています。
程よい甘さ、洗練された上品な味わい。
5倍希釈が標準ですが、お好みの濃さでどうぞ。
炭酸水で割ってジンジャーエールとして。
作ったジンジャーエールを割り材にウォッカとライム果汁をプラス。スパイシーなモスコミュールの出来上がり。
その他、ジンを入れればジンバック。ウイスキーを入れるとジンジャーハイボール。ラムを入れればラムバック。テキーラを入れるとテキーラバック。
寒い時期はお湯割りでホットジンジャーが出来上がります。特に女性の方(妊婦さんにも)には、就寝前に飲むと手足が温まって、よく眠れると大好評。
お好きな焼酎のお湯割りに直接北野ジンジャーを入れるのもお勧めです。

北野ジンジャーの原材料について

甘さは自然派甘味料であるサラヤのラカントを使用。 ラカントはエリスリトールと羅漢果抽出物から出来ています。

〇エリスリトール
トウモロコシを発酵させて作った天然甘味料。血糖値に影響がないので、実質熱量はありません。(サラヤ社ホームページより抜粋、改変。)

〇羅漢果抽出物
「羅漢果」は、桂林(中国広西チュワン族自治区の東北部に位置する観光都市)にのみ自生するウリ科の植物。古くから漢方として親しまれ、あらゆる病の予防と治療に効果を発揮する「長寿の神果」として伝えられています。栽培が難しく、今は“保護植物”に指定され、政府が生の果実の国外持ち出しを禁止しているほど貴重な果実です。サラヤ社のラカントに使われている「高純度 羅漢果エキス」は、砂糖の約300倍の甘さがあり、さらに血糖値やインスリンの分泌に影響がありません。したがって肥満の予防に、また糖尿病の方々の食事療法に適した天然系の甘味成分として有用です。

ただし、羅漢果を煮出しただけの「羅漢果エキス」と、「高純度 羅漢果エキス」は異なります。一般に市販されている羅漢果商品に使用されているのは、「羅漢果エキス」。このエキスは砂糖の約50倍の甘さといわれており、「高純度 羅漢果エキス」と比べて使用されている羅漢果の個数も異なります。また、果糖を含み、カロリーもあるため、血糖値やインスリンの分泌への影響が心配されます。(サラヤ社ホームページより抜粋、改変。)

River Bridge製造の商品は、サラヤ社の「ラカント S」または「ラカント ホワイト」を使用しています。

本品の糖質はほとんどが「エリスリトール」に由来するもので、砂糖などの一般的な糖質のようにエネルギー利用されることはありません。糖質が気になる方でも安心してお使い頂けます。

〇生姜・・・効能:血行促進に
黄金(こがね)生姜(坂田信夫商店、高知県)
〇レモン
国産レモン(広島県、和歌山県、愛媛県、etc)
〇香辛料
シナモン・・・効能:血行促進に、消化促進に
クローブ・・・効能:消化促進に

北野ジンジャーのおいしい飲み方

ジンジャーエールの作り方

北野ジンジャーのボトルをよく混ぜてから、氷の入ったグラスに40mlを加え、よく冷えた炭酸水160mlを加えて、軽く混ぜれば出来上がり。

モスコミュールの作り方

グラスに氷を入れ、オススメのウォッカ(下記)40mlを注ぎ、北野ジンジャーのボトルをよく混ぜてから40mlを加え、ライム1/2個を絞り、よく冷えた炭酸水160mlを注いで、軽く混ぜる。

オススメのウォッカ

ABSOLUT、SKYY、SMIRNOFF、GILBEY’S、STOLICHNAYAなど

お湯割の作り方

北野ジンジャーのボトルをよく混ぜてから、コップに40mlを加え、80度くらいのお湯160mlを注いでよく混ぜる。

この商品1本(200ml)で、5倍希釈することにより、
約5杯分のジンジャーエールが、出来上がります。